So-net無料ブログ作成

ボードゲーム三昧 [ゲーム]

この三連休、蓋を開けてみれば何の予定もなくどうしようかなと思っていたところ、マツさんに誘われて蒲田のみなさんと遊んできました。

最初はヴァイス。9人を2グループに分けて、予選ラウンド総当たり戦。カジュアル勢と聞いていたので、サブデッキでサイコパスを選択したところ、思いのほか全員ガチで組んでいて後悔…
結果は運良く予選ラウンドは2位抜けしたものの決勝ラウンドで2敗。
次参加することになったら本気で挑もう…

そのあとみんなで夕食。…の間に地震が!
両親が白馬村にいるのでちょっと心配しましたが、大事には至らなかったようです。よかった。心配してくださったみなさんありがとうございます。

戻って、ここからボードゲーム大会。
誰もカタンをやったことがないということだったのでルール説明しながら初戦開始。皆さん飲み込みが早く、面白さは伝わったようです。最初は3時間かかった試合も最終戦は1時間半に。戦略、運、交渉が絶妙なバランスで組み合わさっているカタンは、自分が一番好きなゲームです。

次はコアコネクション。こちらも複雑なルールがないものの、処理のメカニズムと用語を正しく把握していなかったことで、あれ?これどうすればいいの?って場面もちらほら。Q&Aを見ればどうにかなるものなので、説明書とホームページをみれば困ることはなさそうでした。
途中でパイロットとキャラを乗り換えられるのですがどれが強いのか最後までよくわかりませんでした…

次はカルカソンヌ。結果よりも過程を楽しむボードゲーム。
強調と裏切りの連続、ちゃんと盤面を見れば誰が勝っているのかわかりますが、そこまで計算しながら遊ばなくても楽しめます。地図が広がっていくのを見るだけで楽しい。

最後に6ニムト。一番簡単で手軽なパーティーゲーム。
数字を並べるだけの単純なゲームですが、10枚の手札を効率よく処理していくこと、全員の思考を読んで最善手を打つことが必要になります。6人以上で遊ぶとより混沌としてアホゲー度が増しますw

今回遊んだゲームは以上。こういうボードゲームで遊ぶ機会がもっと欲しいなー。TCGもいいけどボードゲームも遊ぼう!

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

コアコネクションを買ってみた。 [ゲーム]

カードゲーム創作サークルkeepdryさんのビルド型カードゲーム、コアコネクションを買いました。

ドミニオンを始めとするビルド型カードゲームと違い、デッキを作ることがメインというよりも、キャラ育成要素にビルド型カードゲームのルールを利用した、という方がわかりやすいかもしれません。

image.jpg

勝利条件はモンスターを倒して先に目的の得点(エナジー)に達したほうが勝ち、というもの。モンスターは強い方が得点が高く、戦いを挑む相手は基本的に選べません。
弱いモンスターを倒して地道に得点を稼いでもよし、強い相手を倒して効率よく得点を稼ぐもよし。
戦いを挑んだらいきなりラスボスが現れて即撤退、なんてこともありえます。モンスターバトルに負けてもゲームオーバーにはなりませんが、次のターンの手札の枚数が減ったり、育成したキャラが弱体化したりしてゲームの進行で遅れをとるようになります。
モンスターを倒して獲得できる得点で、ゲーム中2回大幅な強化を行えるため、バトルを後回しにしてもたもた地道に強化に専念しているとそれはそれで不利になるため、いかに効率よくキャラの強化をおこない、バトルをこなしていくのかがゲーム勝利のポイントになります。

全てのプレイヤーには同じデッキと、同じ初期キャラが配られます。デッキは同じでも、手札は無作為に山から引いて揃えるため、ゲームの流れはプレイヤーによって異なってきます。
よくあるビルド型ゲームのように、手札をリソースとして使い、盤面から欲しいカードを購入してデッキを強化します。購入するカードは2種類存在し、直接キャラに装備させて強化を図るもの(アタッチメント)、使い捨ててでその場で効果を発動して一時的に展開を有利に運ぶために使用するもの(タクティクス)に分けられます。

ざっくり言えば、アタッチメントでキャラを強化して、タクティクスで一時的に有利な状況を作り、モンスターに挑んで勝利し得点を稼ぐことが目的のゲームです。

ゲーム中、2回おこなうことのできる大幅な強化(パイロットとロボットの変更)は、強化先のカードがゲーム内に1枚しか存在しないカードのため、早い者勝ちになります。まだ遊んだわけではありませんが、自分の組んだデッキに有利に働く強化カードが先に取られてしまった、なんてことも起こりうるのかもしれません。

たまにはTCGではなく、こういうボードゲームでも遊びたいなー。

nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

ロックオンビクトリー [ゲーム]

呪縛(ロック)!!
【自】あなたがこのゲームを手にした時、ゲーム終了時まで3DSの前から離れることができない。

三和リバースが強すぎて10回くらい挑戦してやっと勝てました…
ドーントレスって実際に当たったことないけどあんな強いのね(^_^;)

リアルのヴァンガはシャドパラEB買おうかなと思いましたがPBDとブラダがどちらもRRRとしって買う気が失せました。
レギオンって最初20000(笑)かと思ったんですが、アタック時+2000なんて追加効果がついているんですね。
再スタンドで22000なら強そう。

nice!(0)  コメント(0) 

沖ノ島海域クリア [ゲーム]

こんなに時間かかるとは思いませんでした・・・

2-4.png

2-4突入がたしか7月終わりだったような。2ヶ月近くかけてようやくクリアしました。頑張ってくれた艦娘達に感謝。

最初このゲームを始めたときは、お気に入りの船で適当に出撃させて遊べばいいや、と思っていました。実際に9月の頭くらいまで、隼鷹&飛鷹が自分の艦隊のメインでそれぞれLV59と53。こんなに育ててもクリアできないことに絶望し、本格的にクリアを目指して長門、金剛、比叡、山城、赤城、加賀のオールスターで挑戦。このメンバーの改造が終わったのがたしか土曜日の朝。そこから何度と挑戦し、ようやく先ほどクリア出来ました。

・・・クリア直後にブラウザ再起動という心臓に悪い状況になったんだけどな!
おかげで北方海域と西方海域の開放エフェクトがみれなかった(-_-;)

とにかく無事クリアできたことにホッとしたので、新しい海域にこれから挑戦しようかと思います。まずは入渠させなきゃねw。お疲れさまでした。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

日本一ソフトウェア ドミニオン [ゲーム]

先日購入した日本一ソフトウェアドミニオン。
声をかけたら4人以上集まったので、昼過ぎから7時間ほどゲームに明け暮れていました。

ルールは基本的なところは同じで、収録されているカード(アクション)の中には、既存の効果と重複しているものも多々ありますが、バランスがとれていて、ランダムにゲームで使う10枚を選んでも遊べるのは非常に嬉しかったです。使われないカードはほとんどなかったかな。

ドミニオンとは、初期の10枚のデッキからサプライからリソース、アクション、勝利点を購入していき、最終的に勝利点が一番高いプレイヤーが勝ち、というデッキ構築型カードゲームです。初代の本家も実は持っていたり。
ゲームが進むにつれてデッキが育っていく感じが当時とても新鮮で、何度も繰り返し遊んだ記憶があります。

ゲームは前半7戦5勝、後半5戦1勝。自分はアクションコンボの爆発力よりも、リソースの質を上げた地味な展開を好むので、それがゲーム展開にマッチしていたのかもしれません。

今回はドミニオンしか遊びませんでしたが、我が家にはボードゲームが他にもいくつかあるので、今度は別のものでも遊んでみたいところ。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

艦これ始めました [ゲーム]

タイトル通り艦これ始めました。

今は最初の難関と呼ばれる2-4でレベリングしています。
同じ狩場を回数こなして、新しい戦艦のゲットに期待する、というMMOチックな感じが懐かしいです。

そもそも艦船の種類の違いや、各パラメータの意味も理解していなく、見た目で船を選んで艦隊を組んで遊んでいただけなのですが、戦艦、空母を増やしてまともに戦える艦隊にだんだんなってきている気がします。

艦これは各キャラの衣装がいいんですよね。コスプレで流行って欲しいなぁw。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

セブンスドラゴン2020Ⅱ [ゲーム]

4月のゲーム第2弾、セブンスドラゴンを購入しました。
前作を裏ボスまでクリアして、ガッツリ楽しんだこのゲーム。今回も序盤からヒィヒィ言いながら楽しませていただいています。


セブンスドラゴン2020-II

セブンスドラゴン2020-II

  • 出版社/メーカー: セガ
  • メディア: Video Game



このゲームの醍醐味はボス戦。脳筋で殴って回復すれば勝てるゲームになっていないところが面白いです。敵の大型の攻撃に備え、守備力を上げ、耐性を上げ、HPを底上げし、全員防御を構える。気を抜くと一発でHP全部持っていかれるこの厳しさがセブンスドラゴンの特徴ですね。早速最初のボス戦で瀕死に追い込まれながら辛勝しました。アイテムが底をつきかけてほんとヤバかったですw。

まだまだ序盤ですがじっくりクリア目指そうと思います。GWもありますし
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

3DS ヴァンガードレビュー [ゲーム]

ほぼ毎日猿のように遊びまくってるヴァンガード。
私の中ではカードヒーローと並ぶデジタルTCGになっています。
このゲームのイイ点は以下のとおり。

・操作性が◎。基本ABボタンで決定、キャンセル。複数選択時だったり、ステップの終了などは別のボタンになるので、誤操作が生まれにくい。ライドスキップが自動化されればなおよかったけどそんなに気になるほどではなさげ。
・CPUが賢い。過剰ガードがちょいちょいあるけどミスプレイしているわけではないので、相手しててつまらないレベルまで下手くそではない。デッキは強いので運だけでカバーできる部分も多い。6点目ヒールもよく見かけるw。
・カードプールが広い。最新エキスパンションの騎士王凱旋は含まれていませんが、全クランの一通りのデッキは組めるので、これまで遊びたかったけど、デッキ組むには金がかかるといったカジュアルに遊べるデッキを回しやすい。これがなかったらアクアフォースなんて触ることはなかったw。
・デッキがランダムにシャフルされる。ヴァンガードは結構紳士的なTCGなので、極端なこといえば積み込みが許容されてます(ホントはしちゃ駄目ですよ)。大会でディールもファローも混ぜない人多いしね!
・演出がかっこいい!アルティメットブレイク!エンジェルフェザーを使って、ギュンギュンパワーが上がるペガサスを見るのがマイブーム。対戦相手からしてみればうざすぎるけどw。

ガチデッキはアクフォ、エンフェ、ゴルパラ(エイゼル軸)、ココクッキー(トム2枚)をつくりました。ダークイレギュラーとかペイルムーンにも手を出してみたいけどプール把握していないのでこれからかな?

3DS持ってるならマジでオススメです!
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

DIVAに参戦? [ゲーム]

先日たばっちゃんとおでかけして、アーケードのDIVA を1コインだけ遊んでみました。
元々知っている曲がなかったこともあり、音げーとか10年ぶりに近いブランクだったので超簡単な曲でも四苦八苦。でも、映像きれいだったし、1曲長くてボリューム的にも大満足。

そんなわけで、曲覚えて本格参戦しようかと模索中。


初音ミク-Project DIVA-F Complete Collection(初回生産限定盤)(Blu-ray Disc付)

初音ミク-Project DIVA-F Complete Collection(初回生産限定盤)(Blu-ray Disc付)

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: ソニー・ミュージックダイレクト
  • 発売日: 2013/03/06
  • メディア: CD



曲のリズムをまず体に叩き込まないとね。
とりあえずお気に入りの曲を見つけよう。
nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

名状しがたい鈍器のようなもの [ゲーム]

どうぶつの森の攻略本が発売されました!
予約していなくてビクビクしていたのですが、無事購入できました。

総ページ数およそ700ページ。そのうち400ページはアイテムカタログです。どんだけ収録されているんだかw。

辞書並みの厚さを誇る本であるため、ぶつけたら怪我しそう。

0004large.jpeg

村の生活はようやく住宅ローンを全て返済し、仕事場の改築も終え、これからはお金よりもレアなアイテムを求めて攻略本を頼っていろいろやってみる予定です。

HNI_0064.JPG

HNI_0060.JPG

クリスマス前に住民が一人引越ししていきます。引き止めなかったのは内緒。

HNI_0081.JPG

もうすぐ村の中でもクリスマスが訪れますね。冬至、クリスマス、正月と忙しい日々が続きそうです。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。