So-net無料ブログ作成

NISA始めました [日記]

流行にのって、NISAを始めるために投資信託の口座を開設しました。

NISAは投資による損益を所得の対象に取らなくする制度です。
基本お得に感じる制度ですが、いろいろと手続きが面倒で、始めようと思ってから実際に始めるまで、半年以上かかってしまいました。引越し前の住所の住民票が必要ってなんでやねん!

NISAは1年間に120万円まで、投資に使ったお金に対し、利益が出ても課税されなくなる制度です。
投資額の上限は上昇傾向にあるので、政府としてはどんどんお金は運用してほしいんでしょうね。
確定拠出年金も今年から利用範囲が広がったので、お金は貯めるのではなく、運用した人が得をする時代になっています。

ただし、売却した分は考慮されないので、短期間で売り買いを繰り返し、利益を得るためには利用できません。120万円買って、10万円の利益が出たから売却して、また120万円分買い直すと、新たに買い直した分は課税対象になります。
5年間非課税になるので、5年後に売却した時にトータルでプラスになっていたらいいなぁ、くらいのつもりて利用するのがよさそうです。
今は5年×120万円でトータルで600万円まで利用できます。元手があれば、の話ですが( ̄▽ ̄;)
銀行によっては積立をNISAで!というところもあるので、利息がつかない定期預金よりはマシと考えて始めるのもいいかもしれません。

さて、投資を始めるにあたり、信託、つまり誰かを信じて託さなければならず、無数にある中からどこに投資をすればいいのかが悩みどころです。正直悩んでも仕方ないので、ざっくり大きく分けて、その中から人気がありそうなものを選びました。
大きく分けると、債権、株式、不動産とそれらを混ぜたバランス、があり、さらにそれらが国内、国外にわかれ、国外は先進国と新興国にわかれます。
更に細かく分けると、ハイイールドとかソヴリンとかいろいろありますが、難しく考えるのはやめました()。

リーマンショックみたいなことがあると、当然損しますが、その頃から会社で運用していた確定拠出年金が今はプラスに転じているので、長い目で見れば、投資はした方がいい気がします。
FXはギャンブルだし、不動産投資は危険だし、デイトレーダーをやるほど暇ではないので、預金の代わりに投資するくらいの軽い気持ちで始めていきます。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。