So-net無料ブログ作成
検索選択

馬に弱い馬→弓に強い弓 [三国志大戦]

大戦.NETに加入したので、先日ボロボロだった自分の戦績を見てみた。

・・・突撃出来ていないだと?
たしかに相手の槍が2枚の場合、雄飛が乱戦しても迎撃が怖くて突撃できないことがしばしば。
しかも伏兵が怖くて序盤なかなか前線に出れなかったりもする。

うん!お前はクビだ!馬なしになるけど、ま、どうにかしてみるさ。
で、弓にするなら対弓に強い弓にしようってことで、遠弓もちの将軍こと丁奉を採用してみました。
武力が1下がるけど、柵が役に立つんじゃないかな?孫権使ってた時もそうだったし。

で、使ってみた感想。将軍万能過ぎる。武力1下がったけど全然気にならない。
遠弓のおかげで、機動力のなさがカバーできたのは大きいです。
1回騎馬単にあたって負けたけど、あれは徒弓を選択するべきだったのかも。
なんのための徒弓車輪ってことだねー。

とりあえず、証0から1に復帰。あぶないあぶないw。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。